2014年3月13日 木曜日 強い雨

労働記

 待ち合わせは午前6時だが、三浦さんが来たのは午前6時20分だった。昨日飲みすぎて寝坊したらしい。

 今日も汚染水タンクの雨どい取付け工事に割振られた。

 雨が降っていたので、上だけ透湿性防水スーツを着て現場に行ったのだが、これが失敗だった。G4北タンクエリアで、雨どい部材の取付けをしている最中、下半身がびしょ濡れになる。濡れた天板に座って、作業していたせいだ。最初は座らないで作業しようとしたが、それだと体力的にきついので、すぐにあきらめた。下も着てくれば良かったと後悔した。

 時間が経つにつれ、雨はだんだん強くなる。

 作業が終わり、登録センターに戻るとトイレでグチョグチョになったパンツを脱いで、直にタイツを履いた。トイレで着替えたのは、人前で下半身が丸出しになるのを避けるためだ。

 Jヴィレッジから開進総建の事務所に向かっている時に、成田さんと阿部さんが、雨が降っていたので、作業中止にして欲しかったと話していた。
「(作業中止と)誰か言わないかなぁ」
阿部さんがそんなことを期待するほど、雨は強かった。

 終礼が終わった後、事務所の一室で他の作業員と一緒に、交通指導を受ける。20分ほどのビデオ見ただけだが、残業を1時間付けてもらえた。おいしい。

午後4時30分ごろ終業。

被ばく線量 0.01mSv
現場での作業時間 不確認(おそらく午前9時20分)~午後0時20分

コメント

タイトルとURLをコピーしました