2014年4月17日 木曜日 資格を取ってみないか

労働記

 今日もタンクの雨どい取付け工事に割振られた。
 現場はH6タンクエリアの汚染水が漏れたタンク。行なったのは雨どい部材の取付け。 

 昨日は邪魔だった足場を活用し、雨どい部材をタンク天板まで上げる。
 それが終わると、その取付けを行なったのだが、あまり順調ではなかった。この作業に慣れていない人が数人いたためだ。金具のボルトをいきなり本締めする作業員もいた。位置の調整が出来なくなるので、それでは塩梅が悪い。 
 
 終礼の後に、赤津さんから「資格を取ってみないか」と勧められる。昨日も安田さんにその有無を聞かれたので、開進総建の人間は本気らしい。金属の厚さを測る作業で活かせる資格のようだが、興味が湧かなかった。

 午後4時10分ごろ、開進総建の事務所を後にした。

被ばく線量 0.05mSv 
現場での作業時間 午前9時50分~午後0時10分

コメント

タイトルとURLをコピーしました