2014年4月21日 月曜日 滑稽な口喧嘩

労働記

 今日も汚染水タンクの雨どい取付け工事に割振られた。

 H6タンクエリアで、4つの作業をした。
 雨どいの排水口の養生剥がし。ただテープを剥がすだけなので、なにも難しいことはない。

 つっかい棒外し。雨どいをコーキングするときに、水平に入れて形を整え、作業しやすくするために使った棒を外すだけ。簡単だ。

 排水管の出口に取付けたキャップ外し。20基分。キャップ自体は普通に外せたが、塩ビ管にブチルテープを貼付けた所は、その一部が残ってしまい、綺麗に剥がすのに苦労した。

 堰近くの横管と排水管の手直し。あまりうまく進まなかった。そこの金具が曲がっていたからだ。そのままではまずいので、その一部を取換える。排水管の位置や角度を再度調整しなければならなくなり、時間が掛かった。

 高橋テクノの伊丹さんと青木さんが口喧嘩をしていた。青木さんは痩せ型で、生意気そうな感じの男だ。おそらく20代だろう。2人は本気だったかもしれないが、どちらも幼稚な感じで滑稽だった。青木さんは少し問題があるかもしれない。

 午後4時10分ごろ、開進総建の事務所を後にした。
 今日は0.1mSvも被ばくしてしまった。

被ばく線量 0.1mSv 
現場での作業時間 不確認※~午後1時40分
※おそらく9時30分から10時の間。

コメント

タイトルとURLをコピーしました