2014年6月9日 月曜日 再開

労働記

 午前4時10分ごろ起床。出張中は午前7時ごろだったのできつい。

 出張から戻ると、OK工事は、基本的にサマータイムになっていた。朝礼は4月末と比べて1時間早くなり、午前6時20分から始まる。

 四角いタンクにカバーを設置する工事に割振られた。私を含めて23人もいる。タンクの雨どい取付け工事のメンバーが多かったが、初めて見る作業員は5人以上いた。

 午前8時50分ごろに現場に向かう。朝礼開始が早いので、作業開始も早くなっていた。

 現場はアルプス近くのタンク群。すでに足場が組んであったので、その側面に白いシートを取付けた。ロープで縛っただけなので難しいことはない。作業は1時間ほどだったし、人数もいたので疲労は軽い。

 定時も1時間早くなり午後3時。その定時くらいに終業した。

 1Fでの仕事の再開は問題なく進められた。しかし、生活の時間をサマータイムに合わせていく必要はあるだろう。

被ばく線量 0.01mSv 
現場での作業時間 午前8時50分~午前10時

OK工事:元請けがOUAで1次請けが開進総建の工事。

コメント

タイトルとURLをコピーしました