2014年7月30日 水曜日 けがき

労働記

 今日も汚染水タンクの屋根取付け工事に割振られた。

 現場はH2タンクエリア。波板の切断を主に行なった。隣では川崎さんも同じ作業をしている。彼は、私よりも仕事が早い。切断そのものより、その前に行なう「けがき」が早い。見習って、もっと早く出来るようにしたい。

 少しだけ、屋根の骨組みに上がって屋根を取付けたり、親綱を張ったりした。前よりスムーズに動けるようになったので、少し慣れてきたのかもしれない。

 午後2時50分ごろ終業。

被ばく線量 0.07mSv 
現場での作業時間 午前8時40分~午前11時40分

親綱:安全帯を掛けるためのロープ。この現場では、支柱やタンクの出っ張りなどに引っ掛けた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました