2014年8月28日 木曜日 また伝説を作った三浦さん

労働記

 今日も汚染水タンクの屋根取付け工事に割振られた。

 H2タンクエリアで、堰の出入口の足場に屋根を取付けた。足場材の扱いも波板の取付けも慣れてきている。以前より手際が良くなったのを感じた。

 私と三浦さんは離れた場所で作業していたので、その現場に居合わせなかったのだが、彼はまた大便を漏らして伝説を作ったようだ。作業後に他の作業員達にからかわれたり、笑われていた。私も笑ったが、彼が班長で大丈夫なのか少し心配になる。

 午後1時50分ごろ開進総建の事務所を後にした。

被ばく線量 0.05mSv
現場での作業時間 午前7時40分~午前10時50分

コメント

タイトルとURLをコピーしました