2014年10月29日 水曜日 この車が帰る基準になってるんですよ

労働記

 今日も汚染水タンクの屋根取付け工事に割振られた。

 昨日と同じで、G4タンクエリアで角スタッドの取付けを行なう。青木さんと一緒に作業していたが、本作業が終わって片付けをする時にいなかった。困ったものだ。

 作業が終わり、車両サーベイを受け、正門の手前の汚染検査申請書と全面マスクを渡す所にホンダのオデッセイで向かう。そこには係の作業員が3人いて、その内の2人が話し掛けてきた。
作業員「ドライバーさんはいつも何時に(1F構内に)来るの?」
私「8時少し前です」
作業員「ドライバーさんと一緒のころに入って、同じころ仕事が終わって出ていくんですよ」
別の作業員「この車が基準になってるんだよ」
作業員「この車が帰る基準になってるんですよ」
私「ああ、そうなんですか」
渡された汚染検査確認書を受取った。

汚染検査確認書(この日の物ではありません)

作業員「お疲れ様です」
私「はい。どうも」
そんな目安になっているとは想像もしていなかった。

 定時の午後3時30分ごろ終業。

被ばく線量 0.04mSv}
現場での作業時間 午前8時50分~午後0時40分

コメント

タイトルとURLをコピーしました