2014年12月12日 金曜日 意識不明になっていた作業員

労働記

 今日も汚染水タンクの屋根取付け工事に割振られ、G5タンクエリアでの屋根材(波板)取付けを行なった。

 終礼で赤津さんは、11月7日に起きた災害で一時意識不明になっていた作業員について説明した。「昨日、会いに行って話した」
話せる状態なのはわかったが、後遺症などについては言わなかった。プライバシーに関わることなので、言わないのかもしれない。

 定時の午後3時ごろ終業。

被ばく線量 0mSv
現場での作業時間 午前9時~午後0時20分

コメント

タイトルとURLをコピーしました