2014年12月18日 木曜日 縛りが出来ない

労働記

 今日もJヴィレッジ廃液輸送に割振られた。

 現場はJヴィレッジ。風が強いので溶接作業は中止になった。その代わりに、タンクを養生しているシートが風で煽られていたので、それをロープで固縛し直した。現場を見に来ていた東電社員は「(ロープ)縛りが出来ないので、ネットで見ながらなんとかやった」と言った。工事を発注すればいいだけなのに、なぜそうしなかったのだろうか。小さい工事は発注しにくい体制なのだろうか。

 他には、資機材の仮置きも行なった。

 午後3時ごろ終業。朝は8時20分集合だったのでおいしい。

被ばく線量 不明
(ポケット線量計のスイッチを入れ忘れたので、この日の被ばく線量はわからなかった)

現場での作業時間 午前9時30分~午前11時

コメント

タイトルとURLをコピーしました