2015年1月30日 金曜日 ガラスバッジとリストバッジの交換

労働記

 開進総建の社員だけの朝礼に出ると社長が「占星術や易学は学問だ。星の動きや植物の成長を長年観察したものだ」と力説していた。私は占いの類は一切信じないので、気分が悪くなった。朝礼でそれを言う意味もわからなかった。

 今日も作業はなく、事務仕事のみ。作業員のガラスバッジとリストバッジの交換を行なった。それらは月ごとに測定しているので、月末に使用済みのものと未使用のものを交換する必要があった。社員数人で行なったが、百数十人分あるので時間が掛かる。

 午後5時30分ごろ終業。2時間30分残業した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました