2015年4月13日 月曜日 仕事が薄い

労働記

 Jヴィレッジ廃液輸送に割振られた。現場はJヴィレッジ。

 1Fで使われた車両を除染する時に使われた水(汚染水)はタンクに入っている。そのタンクは、アングル材でタンクとタンクの間を繋げてある。下部のアングル材は土に埋まっていた箇所が多々あったので、そこを掘って表に出した。後日、溶断する時のためだ。他にポンプの点検をしたくらいで、1回目の作業は終わった。

 2回目は、片付けをしただけで終わり。仕事が薄い。楽なのはいいが、だれてしまった。

 2μSvも被ばくしていた。Jヴィレッジ廃液輸送の作業では、0μSvのことが多かったのにおかしい。今日使ったポケット線量計が、前回までのものと型が違うからだろうか。

 午後4時30分ごろ終業。1時間30分残業しただけで帰れた。

被ばく線量 2μSv

現場での作業時間 
1回目:午前9時20分~午前10時50分
2回目:午前1時20分~午前1時30分

コメント

タイトルとURLをコピーしました