2014年2月14日 金曜日 ネジが足りない

労働記

 風邪は治ってはいないが、体調はだいぶ回復したので、仕事に行った。
 割振られたのは、汚染水タンクの雨どい取付け工事。

 H6タンクエリアで、タンクのフランジがある所に、金属プレートを取付けた。それで、タンクと雨どいの間に出来る穴の大部分を塞ぐことが出来る。この作業は初めてだったので、川崎さんに教わりながらの作業。川崎さんは教え方がうまかったので、すぐに覚えることが出来た。
 プレートは雨どいにネジで取付けるのだが、そのネジが途中で足りなくなって、3回も他の作業員にもらいに行った。十分な量のネジが用意されていなかったからだ。段取りが悪い。
 タンク天板の氷で、足が滑った。3回も滑った。転倒はしなかったが危ない。

 定時の4時ごろ、開進総建の事務所を後にした。

被ばく線量 0.1mSv
現場での作業時間 午前9時40分~午後0時50分

参照:P63中央付近の写真

コメント

タイトルとURLをコピーしました