2014年4月2日 水曜日 どこかにいってしまった感覚

労働記

 昨日と同じ現場で、同じ作業を行なった。

 雨どい部材の金具の取付けがうまくいかない。それを取付けるには、2本のボルトをバランスよく締付ける必要がある。だが、昨日までは掴んでいたその感覚はどこかにいってしまっていた。もっと経験を積まないとダメだ。

 高橋テクノの阿部さんに教わりながら、初めてEM記録簿をまともに書いた。彼は違う会社の作業員だが、親切に教えてくれた。明日はジュースでもおごろう。

 午後4時10分ごろ終業。

被ばく線量 0.03mSv 
現場での作業時間 午前9時20分~午後0時20分

コメント

タイトルとURLをコピーしました