2014年8月5日 火曜日 どこかに行っていたリストバッジ

労働記

 今日も汚染水タンクの屋根取付け工事に割振られた。人数は30人以上。かなり多い。

 オデッセイを構内に入れた。最近、私が行なうことが多い。ちょっとしたことでも、なにかを任せられるのは良い傾向だ。

 行なったのは、H2タンクエリアでの屋根取付け。

 作業が終わり、開進総建の事務所に戻ると騒ぎが起きた。一緒の工事に割振られていた今村建設の玉川さん※のリストバッジがなくなったのだ。昨日も紛失があったので、余計に騒ぎが大きかった。大人数で、事務所内やその周りを探した。まだ1Fにいた開進総建の下請け作業員にも登録センターで探してもらったようだ。それでも見つからない。

福島第一原発作業者証

 だが、終礼の時間を少し過ぎたころ、突然見つかった。玉川さんの作業者証や入域の時に使うバーコードを入れるIDカードケースの中にあった。だが、おかしい。それならすぐに気付くはずだ。
「誰かがいたずらして隠したけど、言い出せずにいてこっそり戻したんだ」
そんなことを言う作業員が数人いたが、真相はわからない。

 他の工事の作業員はとっくに帰っていた。だが、この工事の作業員は午後4時20分ごろまで帰れなかった。余計なことで帰るのがおそくなってしまった。明日から熱中症対策として、今までよりも朝礼の開始時間が早まるのできつい。

※玉川さん:中背で太っているいじられキャラの男。おそらく30代。

被ばく線量 0.04mSv 
現場での作業時間 午前8時40分~午前10時40分

コメント

タイトルとURLをコピーしました