2015年1月13日 火曜日 今日から開進総建の社員

労働記

 今日から開進総建の社員として働く。小淵建設からの出向という形だ。帰る時間が三浦さんらと違うので、自分の車で直接Jヴィレッジに行った。

 Jヴィレッジで作業員が行なう朝礼とは別に、開進総建の事務所で社員が行なう朝礼に出た。その中で、ある社員が稲森和夫が書いた「心を高める、経営を伸ばす―素晴らしい人生をおくるために」という本の一節を読み、その感想まで他の社員の前で言っていた。自己啓発セミナーのような感じで、気持ち悪かった。

 社長と面談をした。

「福島のためにも、日本のためにも、自分のためにも頑張って欲しい。良い仕事をすれば人間としても良くなる」
自己啓発くさいことを言っていたが、それはほんの少しだった。私が出向したことでマイナスになるのは困るのだろう。私生活で問題を起こして欲しくないだとか、ちょっとした交通事故でも注目されてしまうので、気を付けて欲しいなどの話が大半だった。

 現場での作業はなく、事務所で事務仕事だけ。ガラスバッジやリストバッジなどの表作りをした。現場作業の方がよっぽど面白い。

 午後3時20分終業。体力を使う仕事をしなかったのに疲れた。慣れないせいだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました